NGKエレクトロデバイス株式会社

日本ガイシグループ

2015年1月5日 日鉄住金エレクトロデバイス株式会社からNGKエレクトロデバイス株式会社へ社名変更しました

Font Size
small
large
Language
Japanese
English

セラミックプレス品

セラミックプレス製品は、原材料となるアルミナの粉末を金型で成型した商品群です。他の製品と比較すると、より複雑な形状に対応できるという特徴があります。国内でこの技術を提供しているのは当社をふくめて2社。それだけに取引先とは厚い信頼関係で結ばれています。
当社がこの技術と取り組み始めて30年以上。高度な乾式プレス技術を駆使した製品は、電気絶縁性、耐熱性、耐磨耗性、熱膨張率などに優れた特性発揮します。

量産と試作の双方に対応

セラミックプレス製品のメリットの一つが、金型さえあれば低コストで量産ができるという点です。また少量品に対しても、固めた材料を直接加工していく生加工という工程によって対応しています。低コストでの試作品づくりなどの際にもお役立ていただけます。
原材料となるアルミナは、80%、90%、96%と含有率によって3種類に分けられます。お客様が求めるスペックによって、最適の材料が選ばれるのです。さらに現在。コードネーム「A318」と名付けられた新しい原材料の開発も進められています。まもなく製品として市場にデビューする予定です。

本社工場内は各事業が行き来しやすい設計

本社工場内は各事業が行き来しやすい設計

マレーシア、ペナン工場での取り組み

主なセラミックプレス製品

主なセラミックプレス製品

セラミックプレス製品は、現在本社工場とマレーシアのペナン工場の2ヵ所で製造されています。さらにペナン工場では、セラミックにガラスや樹脂を接合させたイメージセンサーパッケージ製品も製造しています。このような付加価値の高い製品を安定的に海外で製造することによって、お客様からのコストダウンのご要望にお応えする体制を整えています。

新製品への挑戦

こうした従来の製品に加え、私たち技術者は新しい製品の開発にもチャレンジしています。その一例がLEDを対象とした製品。なかでも高熱を発するハイパワーのLEDでは、セラミックスの利点である強度が存分に活かせます。LED用の高反射率材もすでに開発し、近い将来新製品としてお届けします。

関連製品のご紹介

製品についてに戻る