NGKエレクトロデバイス株式会社

日本ガイシグループ

2015年1月5日 日鉄住金エレクトロデバイス株式会社からNGKエレクトロデバイス株式会社へ社名変更しました

Font Size
small
large
Language
Japanese
English

安全衛生方針

安全衛生方針

 当社は、働く人の負傷及び疾病の防止、安全で健康的な職場を提供することを目的に安全衛生活動を積極的に推進し、2019年12月にISO45001の認証を取得しました。

スローガン

『作業者の意識に依存しないリスク低減対策の推進』

基本指針

1.安全・衛生

1)徹底した挟まれ事故防止「安全三原則」の厳守
(動作範囲に入らない、入る場合は停止する 停止できない作業は全廃する)

2)網羅的なリスクアセスメント(含有機溶剤、特定化学物質等)の実施と規定類の整備
(ヒヤリハット活動の活性化・動作点検・職場巡視・教育の実施)

3)やり難い作業の洗い出しと対策の実施

4)職場毎の安全衛生ルールおよび法令要求事項の遵守

5)労働安全衛生マネジメントシステムの整備
(全社横断的な管理体制の構築と環境ISOとの活動内容の共有)

6)感染症予防対策の推進
(従業員の健康と安全確保の為のルールつくり)

2.防災

防災訓練・非常事態訓練による緊急対応能力の向上

(全従業員の参加、安否確認、社員寮訓練の実施)

3.交通安全

余裕のある運転の推進(防衛運転の推進)

「車間距離の確保」 「安全速度の厳守」 「駐車場での周辺確認の徹底」

適用範囲

本社/工場(山口県美祢市大嶺町東分2701-1)の敷地内における当社の全ての事業活動、製品及びサービスを対象としています。(東京営業本部、尼崎事業所及び海外事業所(関連会社)は、適用除外)

■登録証

ボタンをクリックすると登録証を開きます。右クリックするとダウロードできます。