NGKエレクトロデバイス株式会社

日本ガイシグループ

2015年1月5日 日鉄住金エレクトロデバイス株式会社からNGKエレクトロデバイス株式会社へ社名変更しました

Font Size
small
large
Language
Japanese
English

安全衛生方針

安全衛生方針

 当社は、働く人の負傷及び疾病の防止、安全で健康的な職場を提供することを目的に安全衛生活動を積極的に推進し、2019年12月にISO45001の認証を取得しました。

基本指針

『ルールの順守と継続的な改善による安全の絶対確保!』

1.安全・衛生

現場に根付いた「重篤災害防止活動」の展開

1)RAの見直しによる対策のグレードアップ

2)国内水準の災害防止レベルを海外子会社へ展開

3)NGKED安全三原則の定着

<挟まれ防止三原則>
動作範囲に入らない
入る場合は停止する
停止できない作業は全廃する
<毒劇物取り扱い三原則>
物性を知らずに扱わない
保護具をせずに扱わない
曖昧作業厳禁、SDSを確認

2.防災

防災訓練・非常事態訓練による緊急対応能力の向上

3.交通安全

余裕のある運転の推進 (車間、速度+冬季のKY運転)

<目標>

目指せ!連続無災害800日

1)安全 不休業含む労働災害

2)防災 火災・爆発・漏洩事故

3)衛生 有害物事故

適用範囲

本社/工場(山口県美祢市大嶺町東分2701-1)の敷地内における当社の全ての事業活動、製品及びサービスを対象としています。(東京営業本部、尼崎事業所及び海外事業所(関連会社)は、適用除外)

■登録証

ボタンをクリックすると登録証を開きます。右クリックするとダウロードできます。