NGKエレクトロデバイス株式会社

日本ガイシグループ

2015年1月5日 日鉄住金エレクトロデバイス株式会社からNGKエレクトロデバイス株式会社へ社名変更しました

Font Size
small
large
Language
Japanese
English

採用担当者メッセージ

1970年操業の当社。複雑な配線パターンが印刷されたセラミックスを積層し焼成するというデリケートな工程から誕生する「セラミックパッケージ」は、長年蓄積してきた技術力によって世界でもトップクラスのシェアを誇っています。増え続ける市場からのニーズに応えるため、マレーシアにも工場を展開。山口から世界を相手にしたビジネスを展開しているのです。そんな当社の鍵を握るのが、一人ひとりの技術者たち。自らの興味や個性を活かして、それぞれの専門分野で活躍するスペシャリストたちが、いま新しい仲間を求めています。

小型化へのニーズが育てた技術力

たとえば皆さんにもっとも身近な、携帯電話でご説明しましょう。その内部にはたくさんの半導体や水晶部品が使われています。そしてその数だけ、これを保護する「セラミックパッケージ」も必要とされているのです。携帯電話の普及率を考えただけでも、当社製品の莫大な市場規模の一端がご想像いただけるのではないでしょうか。
発売当初はショルダーバッグほどの大きさだったサイズも、あっという間に手のひらに収まる大きさにまでなりました。この間、どんどん小さくなっていく半導体に対応し、私たちも技術の革新を続けてきました。さらに、多機能なスマートフォンが誕生し、当社の製品にも高機能への対応が要求され、多層化技術という方法でそのニーズにお応えしています。
今後も取引先からの要求は、ますますハイレベルになることが予測されます。それだけに新しい人材に寄せる期待も大きいのです。新しい出会いをいまから楽しみにしています。

小型化へのニーズが育てた技術力

当社の製品は、様々な分野の技術を集めた「結晶」と言って良いかもしれません。それだけに製品が完成するプロセスには、多くの専門家たちが携わっているのです。もちろんそんな技術者たちも、最初からプロフェッショナルだったわけではありません。彼らのスキルアップを支援してきたのが、当社自慢の研修制度です。講師となるのは、当社の最前線で活躍する技術者たち。同じ課題や悩みを共有する同僚によるリアルな講義は、まるで身体に染みこむように、確かな知恵として蓄積されます。カリキュラムも素材に関することから特許の出願に関することまで多種多様。営業や事務系職種の方にも、経験に応じたタイムリーな研修を用意しています。

当面ご用意していただくのは「意欲」のみ。3年後、きっとあなた自身ですら想像もしていなかった自分に巡り会えるはず。これまで多くの社員を育ててきた研修制度が、次はあなたを磨いていきます。

技術者の野心は、さらに広い領域へ

「信頼し、任せることで人は成長していく」 私たちは経験を通してそのことを知っています。ですから今回新しく迎えるスタッフにも、早い時期から責任のある仕事をお任せしていきたいと思います。もしかするとこれをプレッシャーと感じる方もいるかも知れません。そんな時にはどうぞ、まわりの先輩たちを頼ってください。あなたと同じ道を歩んできた先輩たちが、親身になって適切なアドバイスをくれるはずです。こうしてまずは一つ、ハードルを乗り越えた達成感を味わってください。技術が好きなあなたなら必ず、このヨロコビをもっと深めたいという意欲が生まれてくるはずです。

当社がこれまで積み上げてきた技術には、通信を中心とした業界から大きな信頼をいただいてきました。たとえば映像や自動車業界など、いまこの領域はさらに広がろうとしています。そんなターニングポイントを迎えた当社にいちばん必要となるのは「新しい発想」です。今回お迎えする人材が、先輩たちが残してきた技術的資産をもとに、新しい価値を生んでくれることを望みます。バックアップは惜しみません。どうぞ存分にそのセンスを発揮してください。